グルメ

【奏の杜】ばんからフォルテ津田沼店!ラーメンに入った角煮が濃厚で美味い!

しょーりん
しょーりん

津田沼でも奏の杜にある唯一あるラーメン屋に言ってきたぞー!

津田沼周辺にあるラーメン屋の中でもとんこつラーメンのチェーン店「ばんから津田沼店」

魚介系が多い中でとんこつラーメンを食べたくなったらココに訪れるのもありですね^^

今回は奏の杜のフォルテの中に入っている「ばんから」について紹介していきます!

習志野市奏の杜:ばんからフォルテ津田沼店

津田沼駅の南口から徒歩6分ほど歩いたところにあるショッピングモール「フォルテ」の中に「ばんから」があります。

お店へ入るには南側の入り口からはいる必要がありました。

お店の外装にはラーメンについての解説が書かれた看板があります。

「東京豚骨拉麺ばんから」の入り口付近に券売機やメニューがあるので、こちらで食券を購入します。

店内はカウンター席もあり、テーブル席も複数あるので一人でも家族でも入りやすいです。

ショッピングモール内に入っている店舗なので、席数にも余裕がありますね!

 ばんからフォルテ津田沼店のメニュー

メニューは主に「ばんから」「濃厚味噌」「中華そば」「つけ麺」4種類あります。

ばんからのメニュー
ばんから
  • ばんから…750円
  • 角煮ばんから…990円
  • 味玉ばんから…850円
  • カラネギばんから…880円
  • 炙りチャーシューばんから…990円
  • 角煮炙りばんから…1250円
中華そば
  • 中華そば…750円
  • 角煮中華そば…950円
  • 味玉中華そば…850円
  • カラネギ中華そば…880円
  • 炙り中華そば…990円
  • 角煮炙り中華そば…1250円
濃厚味噌
  • 濃厚味噌…830円
  • 角煮味噌…1080円
  • 味玉味噌…930円
  • 炙りチャーシュー味噌…1080円
  • 角煮炙りチャーシュー味噌…1350円
つけ麺
  • つけ麺…830円
  • 角煮つけ麺…1080円
  • 味玉つけ麺…930円
  • 辛ネギつけ麺…980円
  • 味噌つけ麺…900円
お子様
  • お子様ラーメン…250円
  • お子様つけ麺…250円
ごはん類
  • 角煮丼…500円
  • ミニ角煮丼…350円
  • ねぎ豚飯…350円
  • ミニねぎ豚丼…250円
  • 玉子かけご飯…250円
  • 白ごはん…150円
  • 半ライス…100円
ドリンク
  • 瓶ビール…500円
  • レモンサワー…190円
  • グレープフルーツサワー…190円
  • ハイボール…190円
  • ウーロンハイ…190円
  • オレンジジュース…210円
  • コーラ…210円
  • ウーロン茶…210円
トッピング
  • 角煮…300円
  • 炙りチャーシュー…300円
  • チャーシュー…270円
  • 味玉…100円
  • カラネギ…180円
  • メンマ…100円
  • のり…100円
  • ねぎ増し…100円
  • コーン…100円
  • バター…100円
  • もやし…60円
おつまみ
  • 味噌もやし…190円
  • 焼き餃子…380円
  • おつまみ3種…300円
  • おつまみ角煮…300円

※その他にもメニューがある可能性あり
※2020年8月時点

ばんから津田沼の実食レポート

初来店だったのでオーソドックスに「ばんから」を注文。

豚骨らーめんを食すのは久しぶり。

スープには背脂が浮いており、かなり味は濃厚こってりです。

濃いラーメンが好きな人にとってはたまらないでしょう!

普通のばんからでも角煮は一切れ入っています。

チャーシューよりも食べごたえがありますが、食感はかなり柔らかい!

濃いめのスープが絡んだ麺をすすっていきます!

食べ進めていくと甘みが強いなと。

後半になると、少し濃い味が若干しんどくなるので大盛りではなく、個人的には普通盛りで丁度いいと思いましたね。

スープの色通り、非常に濃い!

ばんから津田沼店の口コミ・SNSの投稿

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒274-0028 千葉県習志野市奏の杜2丁目1−1
アクセス JR津田沼駅南口から徒歩6分
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし
予算 ~1000円
駐車場 パーキングあり
公式 https://hanaken.co.jp/ramen-bankara/
電話番号 047-409-6629

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ツダヌマスター編集長 しょーりん
ツダヌマスター編集長 しょーりん
株式会社ミミック代表取締役。ツダヌマスター編集長。 東京都内の生活が馴染まずに慣れ親しんだ町・津田沼に引っ越してくる。 春夏は梨農家さんの元で農作業に取り組んでいる。 千葉県の古民家を再生の活動をしたり、地域を盛り上げていきたい!