グルメ

【習志野市津田沼】Bar M’s(バーエムズ)!隠れ家のようなおしゃれバー

しょーりん
しょーりん

津田沼南口にある数少ない習志野市のバーです!

少し駅から離れた住宅街の中にひっそりとある「Bar M’s」

習志野市内でも午前5時と夜遅くまで空いている珍しいバーです。

今回はそんな「Bar M’s(バーエムズ)」について紹介していきます!

習志野市津田沼:Bar M’s(バーエムズ)

ちょうど京成津田沼駅とJR津田沼駅の間にBar M’sはあります。

JR津田沼からだと、線路沿いに幕張本郷方面に少しあるいて1つめの信号を右に曲がってまっすぐ歩いていくと夜に青い灯りがついている建物が見えてきます。

その2階へ上がる階段の手前には看板が出ています。

階段を上がっていくと、お店が空いていることを伝える看板が迎えてくれます。

一見バーには見えないですが、お店の看板が出ています。

中はカウンター席とソファ席があり、おしゃれな空間が広がっています。

女子会やデートにも最適な雰囲気のお店です。

店内には水槽も複数置いてあり、特にソファ席から見るといい空間が演出されています。

店内全体はやや薄暗く、しっぽり飲みたい人に合っているお店だと思いました。

Bar M’sの実食レポート

お通しはミックスナッツ。最初はブラッディメアリーから注文しました。

 ブリュードッグパンクIPA

世界のビールを複数おいており、その中でも変わり種の「ブリュードッグパンクIPA」はすごく印象的な味でした。

津田沼周辺のお店ではここでしか飲めないビールなのでオススメです!

九十九里オーシャンビール

こちらは九十九里のビール。

お店には習志野市ソーセージが置いてあったり、千葉県内の特色ある食べ物・飲料を扱っているのも面白いところですね!

青りんごビール ニュートン

ビールが苦手な人でも飲みやすい青りんごのビールも非常に美味しかったです!

口当たりがよく、グイグイ飲めてしまいます。

個人的には最初の一杯にこちらを注文するのが良いなと思いました^^

自家製レーズンバター

料理も色々と種類があり、酒の肴としてレーズンバターがとても美味しいです。

自家製のレーズンバターをクラッカーの上に載せて食べながらお酒を楽しむのが最高ですね^^

ヌマネコ
ヌマネコ

京成津田沼とJR津田沼の間にある個人店のバーだニャ☆!

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2丁目6−34 白鳥ビル205
アクセス JR津田沼駅から7分
京成津田沼から6分
営業時間 火~土:20:00~翌5:00
日:18:00~翌5:00
定休日 月曜日
予算 2,000円~
駐車場 なし
公式 FB:https://www.facebook.com/BarMs.tsudanuma/
電話番号 047-481-8125

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ツダヌマスター編集長 しょーりん
ツダヌマスター編集長 しょーりん
株式会社ミミック代表取締役。ツダヌマスター編集長。 東京都内の生活が馴染まずに慣れ親しんだ町・津田沼に引っ越してくる。 春夏は梨農家さんの元で農作業に取り組んでいる。 千葉県の古民家を再生の活動をしたり、地域を盛り上げていきたい!