グルメ

【津田沼 前原西】らーめん処一凛(いちりん)!煮干しラーメンが安くて旨い!

しょーりん
しょーりん

津田沼でも安くて旨いラーメンという口コミが多数のお店だ!

津田沼駅北口でも飲み屋街の方にラーメン屋であり、居酒屋の「ラーメン処一凛」はあります。

ワンコインラーメンで有名だったようですが、今は少し値上がりしてラーメン600円。

今回は評判の煮干しラーメンを「ラーメン処一凛」で食べてきたので紹介していきます!

船橋市前原西:ラーメン処一凛


ラーメン処一凛 外観

今回は夜のオープン時間に行ったのと、店内リニューアル前ということで内観の撮影はできず。

ラーメンを注文してから少し経つと飲みに来たお客さんがポツポツ入ってきました。

会計は前払い制でラーメンの注文と同時に支払いをして出来上がるのを待ちます。

ラーメン処一凛 メニュー

ラーメン処一凛 フードメニュー

居酒屋でもあるのでメニューは一品料理が多いです。

その中でもラーメンも4種類あります。

ラーメン処一凛 メニュー
ラーメン
  • 煮干しラーメン…600円
  • 醤油ラーメン…600円
  • 塩ラーメン…600円
  • 生姜ラーメン…600円
  • 大盛り+100円、特盛+200円
一品料理
  • 冷奴…300円
  • 枝豆…300円
  • タスマニアサーモンのお刺身…600円
  • シーザーサラダハーフ…450円
  • シーザーサラダレギュラー…700円
  • 手作り厚揚げ…350円
  • 若鶏の唐揚げ…350円
  • 天ぷらの盛り合わせ…900円
  • 捌きたてアジフライ…500円
  • フライドポテト…350円
  • モツ煮…450円
  • 塩昆布ピーマン…300円
  • 赤ウインナー…350円
  • 梅水晶…350円
  • 板わさ…300円
ご飯もの
  • 中盛…50円
  • 大盛…100円
  • 特盛…200円
デザート
  • バニラアイス…300円

※2020年8月時点

ラーメン処一凛 ドリンクメニュー

ラーメン処一凛 ドリンクメニュー

ビール
ハイボール
チューハイ
サワー
  • 生ビール…450円
  • 角ハイボール…400円
  • 酎ハイ…300円
  • 緑茶ハイ…350円
  • ウーロンハイ…350円
  • こだわり酒場のレモンサワー…350円
  • 梅干しサワー…350円
カクテル
  • カシスソーダ…400円
  • カシスウーロン…400円
  • カシスオレンジ…450円
  • ピーチソーダ…400円
  • ピーチウーロン…400円
  • ピーチオレンジ…450円
焼酎
  • 黒霧島(芋)ロック・水割…450円
  • 薩摩美人(芋)ロック・水割…450円
  • いいちこ(麦)ロック・水割…450円
  • てんてこ(麦)ロック・水割…450円
日本酒
  • 松竹梅 豪快~1合~…600円
  • 浦霞 特別純米酒~1合~…800円
ワイン
  • カップワイン赤・白…450円

フードもドリンクもめちゃめちゃ安い!

津田沼でも飲みながらコスパ良くラーメンを食べられる貴重なお店ですね。

ラーメン処一凛:煮干しラーメンを実食!

注文してから3分ほどで煮干しラーメンが配膳!

居酒屋でもあるからか出てくるのが早いです^^

ラーメン処一凛 煮干しラーメン

具は豚バラ、ネギ、ワカメととてもシンプルです。

スープからは煮干しのいい香りが運ばれてきたと同時に漂ってきます。

ラーメン処一凛 煮干しラーメン縮れ麺

麺は縮れ麺でいい具合にスープと絡んでくれます。

多くを語る必要がないくらいシンプルに旨い。

ラーメン処一凛 煮干しラーメン豚バラ

豚バラ肉は肉厚で噛み切るのに少し顎の力が必要なくらいしっかりしています。

飲み屋のラーメンとして非常にちょうどよいです。

今回はラーメンを目的に来ましたが、ここで飲みを楽しんで最後のシメラーとして食べるのが一番良いかもしれません。

リニューアル後に撮影も兼ねて、今度は飲んでから頼もうかな!

ラーメン処一凛の口コミ

 

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-13-1 藤和津田沼コープ102
アクセス JR津田沼駅北口から徒歩3分
営業時間 火~土 11:00~14:30、18:00~翌5:00
日 11:00~14:30、18:00~翌3:00
定休日 月曜定休
予算 ~1,000円
駐車場 なし
公式 Twitter:https://twitter.com/oyaji2939
電話番号 047-409-2939

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ツダヌマスター編集長 しょーりん
ツダヌマスター編集長 しょーりん
株式会社ミミック代表取締役。ツダヌマスター編集長。 東京都内の生活が馴染まずに慣れ親しんだ町・津田沼に引っ越してくる。 春夏は梨農家さんの元で農作業に取り組んでいる。 千葉県の古民家を再生の活動をしたり、地域を盛り上げていきたい!