そば

【津田沼 前原西】つだぬまや!モダンな外観の二八蕎麦が食べられる本格蕎麦屋

しょーりん
しょーりん

ずっと津田沼でも気になっていたお蕎麦屋さんに行ってました!

2014年12月に津田沼駅から近い住宅街の中にオープンした本格蕎麦屋「つだぬまや」

店内も新しくキレイな二八蕎麦を食べることができる評判の良いお店です!

今回はそんな「つだぬまや」について紹介していきます。

船橋市前原西:つだぬまや

JR津田沼駅の北口から歩いて5分ほどのところに、住宅街の中につだぬまやはあります。

遠くからだと普通の住宅に見えますが、こちらの木の看板や竹の柵が目印になりますね!

お店の中はモダンな雰囲気で清潔感があります!

カウンター席もあって、一人でお昼にふらっと寄ることもできるお店です。

広めのテーブル席もあるので団体でも安心して入れます!

奥には座敷の席もあるので色々なシーンで活用することができますね!

平日昼過ぎで少し遅めのランチでしたが、カウンター席でゆっくり食事することができました^^

つだぬまやのメニュー

つだぬまやの蕎麦は北海道産のそば粉を使用した二八蕎麦です。

お店で毎日手打ちされているものなので、出てくるまでに少し時間は掛かります、

その分しっかりとした歯ごたえのある絶品蕎麦が堪能することができます^^

 

つだぬまやそばメニュー
冷たい蕎麦
  • きざみ鴨せいろ…1380円
  • 大海老天もり…1630円
  • 特上海老天もり…2180円
  • 野菜天もり…1080円
  • 天丼御膳…1080円
  • もりそば…770円
  • 特もりそば…1080円
  • つけとろろそば…1080円
  • 冷やしたぬきそば…980円
  • ねばとろそば…1080円
温かい蕎麦
  • 大海老天かけそば…1630円
  • 特上海老天かけそば…2180円
  • 野菜天かけそば…1080円
  • 天丼御膳…1080円
  • かけそば…770円
  • 花巻そば…950円
  • たぬきそば…980円
  • カレー南蛮そば…1080円
  • ミニ会席…2200円
    ※2名から(数量限定)

※2020年11月時点
※税込価格

 

 

飲み物は焼酎などもあるので夜はそばを食べながら飲むのもまた一興です!

つだぬまやの実食レポート

ランチでの来訪。

お店に入って注文前に煎餅とお茶が運ばれてきました。

そこそこお腹も減っていたので「野菜天もり」を注文!

野菜天は見えづらいですが、かぼちゃの天ぷらがふわっふわで最高でした。

どの食材も大根おろしとともにつゆにつけていただきました!美味!

最後は蕎麦湯。

わさびが効いた蕎麦湯をゆっくり飲んで食後のお腹を温めていきます。

蕎麦湯を最後まで堪能してお会計です。

ちょっと高級感のあるそばをゆっくり楽しむ時間は最高でした!

今度は一番人気の天丼御膳に挑戦したいですね~!

つだぬまやの口コミやSNSへの投稿

ヌマネコ
ヌマネコ

口コミでも絶賛する声の多いお蕎麦屋さんだニャ☆!

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-5-6
アクセス JR津田沼駅から徒歩5分
営業時間 [月・木・金・土・日]
11:30~14:30(L.O)、17:30~21:00(L.O)
定休日 火曜、水曜
予算 1500円~
駐車場 近隣にコインパーキングあり
公式 Facebook:https://www.facebook.com/%E3%81%A4%E3%81%A0%E3%81%AC%E3%81%BE%E3%82%84-1544042039207339/
電話番号 047-407-4158

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ツダヌマスター編集長 しょーりん
ツダヌマスター編集長 しょーりん
株式会社ミミック代表取締役。ツダヌマスター編集長。 東京都内の生活が馴染まずに慣れ親しんだ町・津田沼に引っ越してくる。 春夏は梨農家さんの元で農作業に取り組んでいる。 千葉県の古民家を再生の活動をしたり、地域を盛り上げていきたい!