グルメ

【津田沼 前原西】沖縄料理きらく!沖縄のお母ちゃんが切り盛りする名店

しょーりん
しょーりん

こんなにも優しくて温かみのあるお店があるなんて…

津田沼駅からはやや遠いですが、いろんな飲食店さんからオススメされてきたお店「沖縄料理きらく」

沖縄出身のお母ちゃんが切り盛りする居酒屋です。

今回は前原駅周辺にある「沖縄料理きらく」について紹介していきます!

船橋市前原西:沖縄料理きらく

新京成線の前原駅から徒歩2分ほどのところに「沖縄料理きらく」はあります。

お店の入り口には切り株の看板が出ています。

店内は居酒屋だけれどもカラオケが置いてあったり、ちょっとスナックっぽい雰囲気があります。

カラオケを利用する人がいると一気にスナック感が増します!

店主のママが盛り上げてくれるので店内の雰囲気は非常に良いです^^

料理も美味しいし、ママの楽しそうな空気感が好きな人は長居してしまいますね。

沖縄料理きらくのメニュー

フードについてはメニューもありましたが、以前からここのお店に来たことがある方から「頼まなくても出てくるよ!」という前情報をもらっていたのでこちらからは何も頼まず。

 

沖縄料理の居酒屋なので、泡盛のメニューがあります!

きらくドリンクメニュー
生ビール
  • アサヒスーパードライ樽生…600円
サワー
  • レモンサワー…500円
  • 梅サワー…500円
  • ウーロンハイ…500円
  • シークヮーサーサワー…600円
焼酎
  • 宝海
    グラス…500円
    ボトル…2500円
  • JAPAN
    グラス…500円
    ボトル…2500円
  • 一番札
    グラス…600円
    ボトル…3500円
  • 吉四六
    グラス…600円
    ボトル…3500円
  • 黒霧島
    グラス…500円
    ボトル…3,000円
泡盛
  • 菊の露VIPスタンダード
    グラス…600円
    ボトル…3500円
  • 菊の露VIPゴールド
    グラス…700円
    ボトル…4500円
  • 残波
    グラス…600円
    ボトル…3500円
日本酒
  • 高清水…600円
  • 冷酒塞翁…600円
ウィスキー
  • ハイボール…500円
ソフトドリンク
  • ウーロン茶…250円
  • コーラ…250円
  • カルピス…250円

※その他にもメニューがあり
※2020年11月時点
※税抜価格

沖縄料理きらくの実食レポート

最初の一杯目は生ビールから。

ココのお店は沖縄から直接食材を仕入れているということなので、料理が来る前からワクワクしていました。

お通し?はタコの刺身でめちゃめちゃ美味しい!

次に出てきたのは鶏肉と厚揚げ?これがまた美味しい…

色々と出てくるけど何でも美味しいと言われていたのでこのことかと納得できました!

泡盛は残波と菊の露VIPゴールドをグラスでいただきました。

度数の強い泡盛を飲んで沖縄に来たような気分です。

途中でゴーヤチャンプルも出てきたのですが、美味しすぎて先に食べてしまい写真を撮り忘れました…

 

その後、最後はソーミンチャンプル。

個人的にはこれが一番美味しかったです。

ロックで飲む泡盛と、さっぱりした味のソーミンチャンプルが進む進む!

お腹いっぱいになってきたことを伝えると、軽いおつまみでピスタチオが出てきました。

なくなると適宜追加してもらえるという気遣い。

本当に沖縄でお母さんに料理を作ってもらっているような気持ちになります^^

色々食べて飲んで二人で来たのにお会計は6500円ほど。

津田沼の情報をまとめている史上最も温かみを感じるお店でした!

沖縄料理きらくの口コミ・SNSへの投稿

営業時間・アクセス・駐車場情報

住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西8丁目2−3
アクセス 新京成前原駅から徒歩2分
営業時間 18:00~入店状況により前後
定休日 不定休
予算 3000円~
駐車場 あり
公式
電話番号 047-477-3032

津田沼の周辺飲食店49店鋪をまとめた記事です!

居酒屋からカフェ、バー、ラーメン店、多国籍料理など様々な飲食店を紹介しているのでお気に入りのお店が見つかるはず^^

閲覧はこちらから!
↓↓↓

あわせて読みたい
【津田沼MAP】船橋市前原商店会の地元飲食店応援マップ掲載49店舗を全てまとめました! 津田沼周辺でも前原西を中心に地元飲食店を応援するために作られたマップに掲載されている店舗全てに訪れ、有志で1件1件記事を書かせて...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
ツダヌマスター編集長 しょーりん
ツダヌマスター編集長 しょーりん
株式会社ミミック代表取締役。ツダヌマスター編集長。 東京都内の生活が馴染まずに慣れ親しんだ町・津田沼に引っ越してくる。 春夏は梨農家さんの元で農作業に取り組んでいる。 千葉県の古民家を再生の活動をしたり、地域を盛り上げていきたい!